リボミック (4591)の備忘録

2.中型株

こんにちは、オオカミです。

本日はリボミック の備忘録になります。

バイオベンチャー企業になります。

基本情報

  • 予想PER–倍→赤字で–でした。
  • 予想EPS-85.5→赤字でマイナスです
  • 実績PBR1.91倍→もちろん割安です
  • 実績BPS215.04
  • 予想配当利0%
  • 時価総額 114.64億→100億超えていますね

事業内容

バイオベンチャーなので研究開発がメインです。

研究開発を行い、ライセンスアウトを主なビジネスモデルとしています。

特許を他の製薬企業に売却するようできれば回収が完了します。

加齢黄斑変性症に対する医薬品を開発しています。

有価証券報告書に詳細な記述がありました。

なんと120ページも有価証券報告書があります。

欧米では失明の原因1位、日本では失明の原因3位の疾患のようです。

オオカミは理系で生物学を勉強したのですが、詳細は理解が難しいです。

事業収益

まだ、新薬の開発には成功していません。

薬の開発にはかなりの時間がかかるようです。

そのため、ずっと赤字です。

  • 売上が約9千万円
  • 研究開発費が約9億円
  • 販管費が約3億円

人件費すら賄えていないのでないでしょうか?

収益も開発の委託費や助成金がメインです。

キャッシュフロー

赤字なので、財務活動で補填しています。

営業は赤字なので、株を新たに発行し資金調達を行っています。

年々発行株数が増加し、希薄化が懸念されます。

大株主は?

大株主は大塚製薬でした。

しかし、リボミックと大塚製薬の間に取引はないようです。

てっきり創業者の出身企業かと思いましたが違いました。

この会社は中村 義一という方が設立した創薬ベンチャー企業です。

創薬ベンチャー企業

創薬には回収期まで莫大な時間がかかるので、研究開発成功までじっと待つことが必要ですね。

かなり特殊な領域なので、上級者向けだと思います。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました