よくわからずFXの自動売買に手を出してヒヤヒヤした経験(失敗談)

よくわからずFXの自動売買に手を出してヒヤヒヤした経験(失敗談) FX

こんばんは、オオカミです。

今回はFXの自動売買の失敗談を暴露しようと思います笑

疑問

  • 自動売買って怪しいなー
  • 詐欺じゃないか心配だな?
  • やってみたいけどどうなるのか分からないから怖いな

今回はこの様な自動売買に関する疑問に対しての経験談を提供します。

オオカミの失敗談

実際にあったこと

一年ほど前、オオカミはFXの自動売買に興味を持ちました。

FXで少しでもお金が増えたらいいなーという甘い気持ちがきっかけでした。

その時は海外の業者に対して無知な状態で、半信半疑な状態でした。

疑問

今から考えるともっとよく考えて、行動すればよかったです(トホホ)

 

SNSやネットで自動売買を検索して、少額で初められるものからやってみようと思いました。

自動売買開始!

初期費用:10万円

証券会社はXM,GEMFOREX以外の会社で初めて聞いた会社でした。

初めの説明ではEAで自動売買をすると書いてありました。

だいぶ前なのでここらへんは曖昧です。。

なんの疑いもなく、口座開設を行いクレジットカードで入金をしました。

すると!!

入金が終わったら何もしなくてよいというのです。

てっきりEAをもらって設置すると思ったら、コピートレードのようでした。

おかしいな、、

 

しかも、自分では決済をすることはできず

ただポジションを見守ることしかできませんでした。

自分の画面では発注も決済もできませんでした。

 

この自動売買の方法は?

あとから調べてわかったのですが、この自動売買はMAMという方法でした

MAMはマルチアカウントマネージャーという意味です。

親口座と子口座が紐付けされトレードがコピーされる方法です。

似たような方法でPAMMというのも存在します。

PAMMの場合は口座の取引履歴が見れません。

 

実際に取引が始まると

初めの頃は順調でした。

勝手にエントリーして、決済をしてくれました。

「お!また利益出ている結構いい感じだな」

ちょっとずつ利益が出てたので安心して任せようかと思っていました。

問題発生!

しかし、一つ問題が起こりました。。。

とりあえず、利益は出金しよう!!

と、思ったところ

 

出金ができませんでした。

なぜだーーーーーーーーーーーー

出金申請をしたあとにメールが届いたんですが、、、

証券会社から委託管理者に連絡をしてポジションをOFFにしてください

と連絡が来ました。

???

意味わからないな?なんのことだと思い、

このときはFXのポジションを保有していなかったので、出金できるだろうと思いもう一度連絡をしました。

すると、

委託管理者に連絡をしてポジションをOFFにしてください

と全く同じ連絡が来ました。

委託管理社?と思い、勧誘者に連絡をすると

  • 出金の理由はなんですか?
  • 利益はそこまででていないので、もったいないですよ?
  • 一度出金したらもう使えませんよ

とすごい渋ってきました、、、

あ、これは出金させたくないんだなと思いました。

やっちまったなと、、

貸株 デメリット

その後カスタマーに出金を渋ることを電話で伝えました。

わけわからん電話番号から電話きたと思ったら、証券会社のカスタマーでした。

海外でも電話通じるんだなって思いました。

その後、カスタマーから管理者に連絡が入り自動売買を停止してもらいました。

自分でも連絡しましたが、気分が良くなかったです。

 

ソッコーで出金しました。

私の場合は、損害がなかったので良かったです。

大金を入れずに良かったです。

調子に乗って大金を入れたら、悪夢でした。

今回の混乱は私が自動売買の方法をよく理解していなかったので発生しました。

 

自動売買の方法は二種類ある

MAM,PAMM(いわゆるコピートレード)

今回オオカミが手を出したのが、この方法でした。

コピートレードですが、出金に問題が起きる場合があります。

事前に出金ができるかどうか確認をおすすめします。

ポジションが決済されないと、出金できません。最悪、ポジションを持ち続けてずっと出金できない場合もあります涙

自分の口座なのに、、、

証券会社によっては自分でON,OFFが可能です

EAによる自動売買

EAは自動売買のプログラムです。

このEAをMT4に設置することで自分の口座で自動売買を行いことができます。

こちらはON,OFFも自由にできます。パラメーターも自分で設定できます。

自分の口座にプログラムを作動させるので、自由度が高い方法です。

 

自動売買は二種類存在するので、

自動売買を始めようとする人はどちらのタイプなのかを確認することをおすすめします。

この二種類の違いについては改めて詳しく書こうと思います。

まとめ

  • 自動売買にも方法が二種類ある
  • MAMの方法では、ポジションを持っていると出金できず、出金に時間がかかることがある
  • よくわからないで始めると痛い目に合う

    自動売買を始めるときは、システム、出金の条件、証券会社の評判をしっかり調べてから行うといいでしょう。

最後までありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました