Anzo Capital(アンゾーキャピタル)でVPSが無料で使用できる条件とは???

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)

こんにちは、オオカミです。

本日はAnzo Capital(アンゾーキャピタル)のVPS利用条件について調べました。

  • VPSってそもそもなんだろう?
  • Anzo Capital(アンゾーキャピタル)では無料でVPSを利用できるのだろうか?

疑問

このような疑問にお答えしていきます。

VPSとは?

VPSとはバーチャルプライベートサーバーという意味です。

日本語では仮想専用サーバーと言う意味です。

日本語にせよカタカナにせよわかりにくいですね。

初めて聞く人は???だと思います。

簡単にいうとネット上にもう一台パソコンを設置するイメージです。

ネットからいつでもログインすることができ、電源もONにしておくことが可能なパソコンです。

これは実際に使ってみるのが一番早いです。

FXにおけるVPS

FXでは主に自動売買やシグナルコピーをする際に使われます。

自動売買を行うには、常時パソコンの電源をONにしてMT4 を稼働させておく必要があります。

FXのチャートはかなりの情報量なので、電源とデータをかなり消費します。

自分のパソコンを24時間つけっぱなしにして、自動売買を行うことはかなりリスクがあります。

万が一、再起動をしてMT4 がOFFになると自動売買は停止します。

その間に、急激な変動があった場合、自動売買はOFFのままで損切りもすることはできません。

自動売買は24時間稼働してくれる一方で、環境を維持するのが大変です。

そこでVPSの出番です!!

メリットとデメリットを解説します。

VPSのメリット

EAを24時間365日休まず稼働できる
任意のブラウザからアクセス可能
遠隔取引が可能

EAを24時間365日休まず稼働できる

 

VPSなら電源の心配も再起動の心配もいりません。

定期的なメンテナンスは必要ですが、ほぼ放置で自動売買を24時間行うことができます。

ケータイのMT4を使ってスマホで自動売買の結果を確認し、停止したいときはVPSにアクセスすればOKです。

任意のブラウザからアクセス可能

VPSはネット上からアクセスできるので、任意のブラウザからアクセスできます。

ネットにアクセスできる環境さえあれば、いつでもアクセスすることができます。

遠隔取引が可能

自分のパソコンでアクセスする必要はありません。

ネット上からログインするだけで大丈夫です。

操作がしたいときにいつでも遠隔操作ができるので、為替に急激な変化があったとしても対応可能です。

VPSのデメリット

数千円の費用がかかる
操作に手間がかかる

数千円の費用がかかる

VPSはサーバーをレンタルするので費用が発生します。

数千円ですが、どうしてもかかってしまいます。自動売買の必要経費です。

操作に手間がかかる

VPSの契約と実際の操作に手間がかかります。

実際の操作はやや緩慢で慣れるまでは辛抱が必要です。

また、セキュリテイーが高めに設定してあり初期設定ではMT4 がダウンロードできません。

全体的に設定、操作がやや面倒です。

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)のVPS利用条件

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)では条件を満たせばVPSを無料で使用することができます。

条件:1日平均残高がUSD$5,000以上で、1ヶ月あたり5ロット以上の取引

日本円では約50万円以上の残高が必要ですね。

自動売買ではそれなりに元本が必要なので、実際に50万円以上運用されている方もいると思います。

もし、有料でVPSを利用していてAnzo Capital(アンゾーキャピタル)の口座がマッチしていれば無料でVPSを利用することができます。

数千円ですが大きな節約になります!!

この機会に口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

口座開設はこちらから

条件を満たさない場合はどうなる?

条件を満たさない場合は月額料金はUSD$35がかかります。

利用料はアカントから差し引きされます。

USD$35を支払うのなら自分で契約したほうがお得なので、無理に利用する必要はなさそうです。

利用したい場合は

VPSを利用する場合はカスタマーサポートに連絡すれば大丈夫です。

まとめ

  • VPSってそもそもなんだろう?

→仮想サーバーで、24時間の自動売買を可能にするレンタルサーバーです。自動売買をする際には必須です。

  • Anzo Capital(アンゾーキャピタル)では無料でVPSを利用できるのだろうか?

1日平均残高がUSD$5,000以上で、1ヶ月あたり5ロット以上の取引があれば可能です!!

 

最後までありがとうございまし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました